月々の固定費を安く




今回は携帯代の節約方法をご紹介していきます。

昔から皆様もご存知の方法が未だに多いと思います。乗り換え等もそうですね。
今回は最近の流行りを
今年の3月まで、大型家電量販店の携帯コーナーで10年働いてた親友に聞きました。


結論から言うと、既存のプランの見直しでも十分安くなるそうですが、
"ケータイ以外のものをまとめる"のが一番損をしないです。
そう!ドン○ホーテのように、様々な商品を一社で担う事が一番簡単で損をしないんです。
いろんな商品を大量に入荷してるから安くなる、というのはわかると思います。

スマホユーザーって日本に何千万人もいますよね?
だから複数のサービスを一社で担う事で安く提供できるんです。

何故?と言う方もいれば、いやいや知ってるよ。と言う方もいるでしょう。
既にやっている方は時代の流れを掴めている人だと思うので、ここから先を読んでいただく必要は無いです。


では、とにかく安く且つ快適に使うには何をすればいいのか?
まずはまとめるだけです。

・携帯
・Wi-Fi
・でんき
・キャッシュレス決済
・クレカ
・ショッピングサイト
…………etc


めちゃくちゃありますね。
私はめちゃくちゃあるから面倒と思いました。
しかし、お店に行けば全てやってくれるとの事。
いやいや、それも面倒…

え?ネットで出来ちゃうの?
いやいや見積もりは?

って、ここまで来ると皆様も知ってると思いますが、ネットでも料金ちゃんと書いてます。
なんなら万人に理解してもらうように作ってるので、量販店やショップ行くより分かりやすい場合が多いです。


【Wi-Fi】
つまりインターネットですね。
わかりやすいのは、光だと思います。



■au
au光もしくはJ:COM等の一部ケーブルテレビがまとめれます。
そうするとスマホに約1,000円の割引が入ります。
安くて早いKDDIの光回線≪auひかり≫のお申込はコチラ♪

テレビも見るならJ:COM♪





■ドコモ
ドコモ光にまとめられます。プロバイダがある程度選べます。
プランによって割引額が変わります。
知名度抜群の人気回線はドコモ光


■ソフトバンク/ワイモバイル
ソフトバンク光かNURO光にまとめられます。
そうすると約1,000円の割引です。
戸建てでも5,000円以下!?更に公式ページからのお申し込みで3万円キャッシュバック♪



ちなみに、ドコモ光やソフトバンク光は、
”フレッツ光”を借りて使用している「コラボ光」と呼ばれるもので、
他にはOCN光、ビックローブ光、so-net光、plala光、@nifty光等400社以上がコラボ光として存在しますが、
その中でも、やはりスマホに割引が入るのが一番損をしません。
いわゆる格安SIMと呼ばれる会社とセットで安くなる会社も多数存在します。


【置き型Wi-Fi】
工事が面倒という人向けです。

■WiMAXホームルーター
auに約1,000円の割引が入ります。

■ソフトバンクAir
ソフトバンクは約1,000円の割引、ワイモバイルはプランによって割引額が変わります。
SoftBank Airは限定キャンペーン満載


次回は、損をしないスマホの使い方をご紹介します。
格安Wi-Fiでスマホを安く









スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

          

Author:          
      

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR